100キロライダーと耐えるサスペンション

~ ツーリング記録・旅先グルメ等、紹介します ~

2019年四国ツーリング⑥

 

【6日目:8月12日】

 

さて、本日一発目は金毘羅宮

こんぴらさん」の愛称で親しまれている有名な場所ですね。

 

近くの「一之橋公園」にバイク駐輪出来るとネットから情報を仕入れて

おりましたが、

 

しっかり「公園内二輪駐輪禁止」

 

看板が立っておりました…。

 

f:id:yapuu-rider:20190821215955p:plain
えぇ~い、どこにバイク停めればいいじゃい!!

 

 

こんぴらさん参道には駐車スタッフの方がいたので、聞き込み実施すると

お土産屋さんの駐車場に停めていいとの事で、一安心。

 

f:id:yapuu-rider:20190821220148p:plainバイク駐輪場が分かるように整備して欲しいのぉ…。

 

駐車料金ですが、500円駐車料払うか、お土産800円分買えば駐車代は無料になる

システムです。

 

駐車場のデッドスペースにご案内。

f:id:yapuu-rider:20190816223250j:plain

 

さて参道へ

時間は7時30ですが、既に結構参拝客がいますねぇ~。

f:id:yapuu-rider:20190816223304j:plain

 

まだお土産屋さんは閉まっている時間帯みたいですね。f:id:yapuu-rider:20190816223307j:plain

 御本宮まで、石段を全785段登る必要があります…。

時間にして片道約30分程度掛かるとの事。

 

f:id:yapuu-rider:20190821220551p:plain気合い入れて、行きましょう!!

 

 

この辺は階段もまばらで全然苦ではありません。

f:id:yapuu-rider:20190816223329j:plain

 

 

f:id:yapuu-rider:20190820211536j:plain

 ここで100段!!

 

 

f:id:yapuu-rider:20190821220619p:plain うっはは、余裕だぜ!!

 

f:id:yapuu-rider:20190820211636j:plain

 

 

こんぴらさん

f:id:yapuu-rider:20190821220743p:plain 言ったわね!!

              それじゃあ…ちょっと本気だそうかしら!!

 

 

 

金刀比羅宮大門」石段365段

f:id:yapuu-rider:20190816223343j:plain

 

 

ヒー、ヒー、フー

f:id:yapuu-rider:20190823094957p:plain やっと半分…。

 

 

しかし、まだまだ行ける!!

 

 

f:id:yapuu-rider:20190821223648p:plainあら、バカおデブの癖に頑張るじゃない!!

               でもまだまだ続くわよ、覚悟なさい!!



f:id:yapuu-rider:20190816223347j:plain

 

f:id:yapuu-rider:20190816223357j:plain

 

 

 うらーーー!!どんどん進め。

 

f:id:yapuu-rider:20190823095654p:plain


 



 

「桜馬場西詰銅鳥居」石段431段

f:id:yapuu-rider:20190816223400j:plain

 

アカン…ちょっと、無理かも。

f:id:yapuu-rider:20190823095751p:plain 帰ろうかしら…。

 

 

f:id:yapuu-rider:20190821222225p:plain あんたバカァ?

               せっかくここまで頑張ったのに、それを無にするの?

 

 

f:id:yapuu-rider:20190821222855p:plain帰りたければ、帰ればいいじゃない!!

              だからあんたはバカおデブなのよ。

 

 

あい、その通りだぉ…ここで帰ったら二度と来ないような気がする。

f:id:yapuu-rider:20190823100002p:plain もう少し頑張るぉ。

 

 

 

f:id:yapuu-rider:20190823100056p:plainまぁ、当然よね!!せいぜい頑張りなさい。

              ちなみにここから先もキツイわよww

 

 

f:id:yapuu-rider:20190816223411j:plain

 石段さん、マジ半端ないって!!

 

それでも階段を登るしかありませんので、えっちらおっちら進みます。

 

「旭社」石段628段

f:id:yapuu-rider:20190816223436j:plain

皆さんよく間違われておりますが、

旭社」御本宮参拝を済ませた帰路にお参りすることになっています!!

 

f:id:yapuu-rider:20190823104050p:plainこれは知らなきゃ分からんねぇだろ…。

 

 

汗かきながら階段上った先にこんな立派な社があれば、すぐ参拝したくなるのが

人情ってもんでしょ。

   

 

そして遂に御本宮への最後の階段です。

f:id:yapuu-rider:20190816223500j:plain

 

この階段を登れば、立派な御本宮が出迎えてくれます。

 

「御本宮」 石段785段

f:id:yapuu-rider:20190816223522j:plain

 

 

f:id:yapuu-rider:20190821223745p:plain ハロー、おデブ。グーテルモルゲン。

              ようやく、会えたわね。遅いのよ!!

 

 

f:id:yapuu-rider:20190823105324p:plainブヒー、ヒー…ヒー…死ぬ…。

 

 

 

f:id:yapuu-rider:20190823101446p:plain ちょっとちょっと、死ぬなら他でやって…大丈夫!?

              締まらない男ねぇ…。

 

 

f:id:yapuu-rider:20190823102524p:plain あい、大丈夫…デス(死)。

 

 

 

さて、遂にゴールしましたよ!!

f:id:yapuu-rider:20190823102810p:plainワイは頑張った…頑張ったんや(涙)

 

 

 

f:id:yapuu-rider:20190823101302p:plain  まぁ、バカおデブにしては頑張ったわね!!

               それだけは認めてあげるわ。

 

 

f:id:yapuu-rider:20190821223956p:plain 年に1回は私を拝みに来なさい!!

                当然よね!?ほんとに絶対よ!!

 

 

うい~しかし本当に疲れた!!

こんなに階段を登ったのは、高校の部活動で階段ダッシュした以来かなww

 

膝のダメージがやばい…

 f:id:yapuu-rider:20190823103502p:plain 産まれたての小鹿のようにプルってるぉ

 

 

さて、

御本宮の御祭神は、大物主神崇徳天皇で、

農業・殖産・医薬・海上守護の神様みたいですよ。

 

参拝は「二拝二拍手一拝」で、しっかり参拝しましょう!!

 

境内からは「讃岐平野」を一望出来ます。

f:id:yapuu-rider:20190816223504j:plain


f:id:yapuu-rider:20190816223519j:plain

 素晴らしい景色。

 

f:id:yapuu-rider:20190823103632p:plain 緑が多い風景で癒されますね!!

 

 

「神楽殿

f:id:yapuu-rider:20190816223527j:plain

 

三穂津姫社」 

f:id:yapuu-rider:20190816223615j:plain

 本宮の御祭神である大物主神の后にあたる、高皇産霊神の御女、

 三穂津姫神が祭られているとの事。

 

「絵馬殿」

f:id:yapuu-rider:20190816223623j:plain

 

奉納された無数の絵馬が飾られており、拝見するとかなり昔の物も多数ありました。

 

f:id:yapuu-rider:20190816223625j:plain

 

海上守護の神様とあって、殆どが船舶関係ですね。

海上自衛隊護衛艦も多数、奉納されておりました。

 

f:id:yapuu-rider:20190816223638j:plain

 

これより先には「厳魂神社」、奥社がありますが、今回はパス!!

石段はさらに583段上がらないと辿り着けない…。

 f:id:yapuu-rider:20190823103818p:plain 無理よ、無理無理…。

 

これは戦略的撤退…

f:id:yapuu-rider:20190823103910p:plain 真のドM道はまだまだ遠いぉ。

 

 

さて、名残惜しいですが帰りましょう。

f:id:yapuu-rider:20190816223642j:plain

 

帰りは忘れず「旭社」を参拝しましょうね!!

 

Tシャツがべったりするほど汗をかいたので、水分補給。

f:id:yapuu-rider:20190816223651j:plain

 

 

f:id:yapuu-rider:20190823104234p:plain 疲れた後のサイダーは最高やね!!

 

------------------------------------

 

運動をしたら、お腹が減りました。

 

f:id:yapuu-rider:20190823104300p:plain 朝ご飯食べよう。

 

 

参道にある「こんぴらうどん 参道店」

f:id:yapuu-rider:20190816223704j:plain

 

うどん屋の前は「櫻屋旅館」という明治期に建てられた古い門前宿だった

みたいですね。

 

大変趣のある建物でした。

 

f:id:yapuu-rider:20190816223817j:plain

 

木造2階建てで、国の登録有形文化財みたいです。

 f:id:yapuu-rider:20190823104444p:plainうん、外観も素晴らしいが、

             内観もレトロで大変素晴らしい!!

 

f:id:yapuu-rider:20190816223821j:plain

 

そして肝心のうどんがやって来ました。

 

「とり天ぶっかけ」790円

f:id:yapuu-rider:20190816223842j:plain

 

かなりツルツルした麺で、弾力もすごい…かなり食べ応えがあるうどんで

f:id:yapuu-rider:20190823104649p:plain 勿論、美味しい!!

 

f:id:yapuu-rider:20190816223845j:plain

 

うどんにしては少し値段が高めですが、場所代だからしょうがないね。

 

しかし、味は美味しかったので、とてもお勧め出来るお店です。

 

 

------------------------------------

 

 

さて、しょっぱい物食べると甘い物が食べたくなるのは、人の心理ですよね。

 

「灸まん本舗 石段や」

f:id:yapuu-rider:20190816223852j:plain

 

この辺では「灸まん」と言う茶菓子が有名みたいです。

 

灸まん…お灸の形をしたお饅頭。

    かつて上皇陛下・今上陛下にも献上された品だそうです。

f:id:yapuu-rider:20190816223939j:plain

 

しかし、灸まんには興味は湧かず、ヤプーはかき氷を注文。

 

f:id:yapuu-rider:20190823104819p:plain何か味想像できるしねww

 

連れはミーハーなので、灸まんしっかり食べてました。

 

 

「かき氷 いちごミルク」350円

f:id:yapuu-rider:20190816223907j:plain

 

f:id:yapuu-rider:20190823104949p:plainうむ、とても美味い!!

 

ここのかき氷は特別氷にこだわっている訳ではありませんが、

シロップがこれでもかっ!!とかかっている素晴らしいかき氷でした。

 

f:id:yapuu-rider:20190816223912j:plain

 

時々、氷の表面にしかシロップがかかっていない、

 

f:id:yapuu-rider:20190823105032p:plainただの削れてる氷やん…

 

ってかき氷がありますが、ここはそんなセコイ店ではありません。

 

f:id:yapuu-rider:20190823105148p:plainしかも、かき氷のビュジュアルが素晴らしい!!

 

 

皆さんも参拝に疲れたら、ここで糖分を取りましょう!!

 

 

さて、これにて四国は終了。

台風も徐々に近づいている為、東京へ帰ります(´・ω・`)

 

f:id:yapuu-rider:20190823105449p:plainあぁ…しかし徳島で阿波踊りが見れないのが

               心残りだわぁ…。

 

 

--------------------------------

 

 

「淡路SA」にて明石海峡大橋を望む

f:id:yapuu-rider:20190816223950j:plain

 

 ほんと、こんな大きな橋よく造ったよなぁ

f:id:yapuu-rider:20190823105816p:plain マジ凄い…。

 

何かこのまま東京へ帰るのも勿体無いと思い、

三重県伊勢神宮へ急遽寄り道します!!

 

香川県から約4時間程で三重県へワープします。

 

しかし伊勢神宮(内宮)」周辺は恐ろしい程の渋滞…

日本屈指の観光地ですからね…

ある程度予想はしてましたが、これ程とは…。

 

50m進むのに15分くらい掛かりました…

f:id:yapuu-rider:20190823110813p:plain アホか。

 

 

そんなこんなでようやく到着ですよ。

バイクは伊勢神宮駐車場A4」へ駐車出来ます。

 

f:id:yapuu-rider:20190823111227p:plainバイクが数十台停めれる、

               いいバイク駐輪場です!!

 

 

宇治橋鳥居」

f:id:yapuu-rider:20190816223953j:plain

 

五十鈴川御手洗場」で手と口を清めましょう。

f:id:yapuu-rider:20190816224013j:plain

 

f:id:yapuu-rider:20190816224023j:plain

 

「御正宮」

f:id:yapuu-rider:20190816224027j:plain

 

参拝の作法は「二拝二拍手一拝」です。

 

伊勢神宮には何回も参拝に来ておりますが、

いつも大体早朝に来ている為、日中に来たのは久しぶり。

 

f:id:yapuu-rider:20190823112217p:plain凄まじい人…人…人でびっくりしましたww

 

 

やはり神社仏閣は早朝のピリッとした空気の中、参拝するのが良いと

再確認できた良い機会でしたねww

 

f:id:yapuu-rider:20190823113022p:plain 今回は「外宮」には行きませんでした。

           本来は「外宮」→「内宮」の順番で参拝するのが

           習わしです。


因みに、「内宮」のご祭神は天照大御神(あまてらすおおみかみ)」

    「外宮」のご祭神は豊受大御神(とようけのおおみかみ)

 

参拝した事がない人は、

古来より慕われてきた神宮に一度は訪れてみて下さい!!

 

「伊勢に行きたい 伊勢路が見たい せめて一生に一度でも」伊勢音頭より

 

 

-------------------------------------

 

さて参拝が済んだら、

 

「おはらい町」へ

f:id:yapuu-rider:20190816224046j:plain

 

ここも凄い人…。

 

しかし早朝はお店開いてないので、日中は活気があっていいですねww

 

伊勢名物の赤福本店」

f:id:yapuu-rider:20190816224049j:plain

当然ですが、行列が出来ておりましたので、

中で赤福を食べる事が出来ませんでした。

 

f:id:yapuu-rider:20190823114230p:plain 残念ですお…。

 

 

お腹が減ったので、かなり遅い昼飯を食べます。

「手こね茶屋 内宮店」

f:id:yapuu-rider:20190816224319j:plain

 

「名物合わせ」1520円

f:id:yapuu-rider:20190816224329j:plain

「手こね寿司」伊勢うどんのセットですね。

 

 

伊勢うどん

f:id:yapuu-rider:20190816224332j:plain

伊勢うどんたまり醤油に鰹節やいりこ、昆布等の出汁を加えた黒く濃厚なつゆを、

軟らかく煮た極太の緬に絡めて食べるうどん。

麺を茹でる時間はなんと、1時間…徹底的にコシの無いうどんだそうです。

 

 

実はヤプー、今まで一度も伊勢うどん食べた事がありません。

 

理由は、友人がクソまずいと言っていた為です…。

f:id:yapuu-rider:20190823115945p:plainしかし普通に美味かった…

              ヤプーはあまり好きじゃないけど(個人的意見)

 

 

かなり太い麺なのでお腹には溜まりますよ。

f:id:yapuu-rider:20190816224347j:plain

 

 

「手こね寿司」

f:id:yapuu-rider:20190816224334j:plain

 

手こね寿司は、志摩の漁師の間で食べられていた食事が由来で、

獲れたてのカツオを薄く切り、醤油をかけ、酢飯と合わせて手で混ぜて食べた事が

始まりなんだそう。

 

今回初めて食べましたが、シンプルに美味い!!

しかし圧倒的に量が足りませんね…

f:id:yapuu-rider:20190823120410p:plain もっとよこせ。

 

 

-------------------------------------

 

お腹を満たしたら、通りを再散策します。

 

お店が密集している為、見ているだけでも大変楽しい!!

f:id:yapuu-rider:20190816224403j:plain

 

1時間くらい探索しておりましたが、夕刻の為、そろそろ帰るか…。

 

 

バイクに戻る途中、

赤福 内宮支社」を覗くと昼間あった大行列が無くなってる…。

f:id:yapuu-rider:20190816224406j:plain

 

うっはー、これはアレを頼むしかない!!

f:id:yapuu-rider:20190823121041p:plain

 

 

赤福氷」520円

f:id:yapuu-rider:20190816224416j:plain

 

夏季限定の品で、抹茶蜜のかかったかき氷の中に餡とお餅が別々に入っており、

餡とお餅は赤福そのものではなく、氷と馴染むように作られております。

 

f:id:yapuu-rider:20190816224421j:plain

 

マジ、美味し!!

f:id:yapuu-rider:20190823121619p:plain

散策で火照った体に染み入るようだ…正に甘露。

 

 

氷を食べ進めると、餡とお餅が顔を出します。

f:id:yapuu-rider:20190816224429j:plain

 

f:id:yapuu-rider:20190823122040p:plainう~む、大変満足!!

 

日中の行列は凄まじいので、

時間があるなら夕刻時(17時くらい)に食べるのが正解ですね。

 

ヤプー抹茶味は得意ではありませんが、ここのは美味しく頂けたので、

是非一度、ご賞味下さい!!

 

--------------------------------------

 

さて、今夜の宿は四日市なので高速で1.5時間走り、チェックイン。

もう今日は移動を400Km以上している為、疲れた…。

 

外にでる気力がなく、晩御飯はコンビニ弁当です。

 

食後のデザートはやはりコレですね。

 

赤福

f:id:yapuu-rider:20190816224433j:plain

 

f:id:yapuu-rider:20190816224446j:plain

 

赤福本店で買いましたが、出来立てなのか、餅がのびるのびる。

 

うむ、揺るぎない美味さですねww

f:id:yapuu-rider:20190823123647p:plain やっぱコレよねぇ!!

 

 

 さて、明日は東京への移動なので、実質今日でこの旅は終了です…。

 

f:id:yapuu-rider:20190823123558p:plain早ぇ…台風さえ来なければ…

 

 

f:id:yapuu-rider:20190823124135p:plain 絶望…絶望(仕事がある日常が)が来る。

 

 

つづく

 

↓↓あなたが1クリックする度に、ヤプーの脂肪細胞が分裂します|д゚)ナンテコッタ

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村